关于对动画中云的表现方法的讨论

中午与Kevin闲聊的时候遇到这个问题:

例图如下:

说实话还真的没有留意这个事情,稍微想了一下感觉属于风格化表达,而且一般来说积云不就是这么低嘛……毕竟是属于低云。

于是一边查资料一边请教游弋dalao

アニメ 曇 描き方,简单粗暴
得到的结果果然和风格化有点关系,至少 あの夏で待ってるあの日見た花の名前僕達はまた知らない 这两部都有長井龍雪参与的作品里出现了同样的画法,但由于長井在前者参与的是絵コンテ和演出的职务,所以有些不确定,又去找とある科学の超電磁砲 看了一下。

嗯……没错,基本可以确定長井是比较喜欢画这样的云了。

正准备终结话题的时候,游弋dalao又发来消息了:

https://www.zhihu.com/question/40393822

这种云在日语中有个名字叫 入道雲(にゅうどうぐも ),但实际上它是積乱雲 (せきらんうん)的一种别称,Wikipedia的定义如下:

積乱雲(せきらんうん)とは、何らかの原因で発生した強い上昇気流によって積雲から成長して塔あるいは山のように立ち上り、雲頂が時には成層圏下部にも達することがあるような、巨大なのことである[1][2]。積乱雲の鉛直方向の大きさは雲の種類の中でも最大であり、雲底から雲頂までの高さは1万メートルを超えることもある。また、他に雷雲(らいうん)、入道雲(にゅうどうぐも)などの言い方がある。国際雲図帳における10種類の基本雲形の1つに数えられる。積乱雲は、積雲と共に対流雲に分類され、ラテン語学術名は「cumulus(積雲)」と「nimbus(乱雲)」を組み合わせた「Cumulonimbus(キュムロニンバス)」で、略号はCbである。

一说起CB就很熟了,这个缩写在METAR(Meteorological Terminal Aviation Routine Weather Report)和TAF(Terminal aerodrome forecast)里很常见:

发个牢骚:最近看到有人不满意在交流中用ICAO码?那讲道理,IATA那玩意除了机票还有哪儿
用……要是讨论什么开新航线之类的问题用IATA没问题(但一般会直接打机场名称
吧),正儿八经讨论正经的事情还是ICAO呗……不是很懂这都能招喷。

回到正题。从上面贴出来的那个知乎问题里面可以总结出来把积雨云画的高耸的理由:

  1. 让画面的纵深感变强。
  2. 让天空不至于太空。
  3. 积雨云属于日本夏天比较有特点的云,看到积雨云就像提起日本就会想起富士山那样。
  4. 思维定势,前面的作品都这么画,后面的作品也就这么画了。

嘛……学到几个新词,不亏。

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注